クラブヴォーバン発起人 村上敦が東日本大震災後について語る

クラブヴォーバン発起人(ファウンダー)のドイツ在住ジャーナリスト、村上敦が、エコロジーオンラインのインタビューで、東日本大震災後の復興について、とりわけ「まちづくり」と「エネルギー」について語りました。

 

社団法人クラブヴォーバンの理念とも一致していますので、ご興味のある方、ぜひご覧ください。

http://www.eco-online.org/