2011年

6月

22日

ビルダーズ&リモデラーズショー

今回は、クラブヴォーバン代表早田から、ビルダーズ&リモデラーズショーについてレポートが届きました:
============
 東京ビッグサイトにて、ビルダーズ&リモデラーズショーが開催されました。
その際に、社団法人クラブヴォーバンでも、リフォーム産業新聞社中谷本部長のご好意でブースの出展ができました。中谷さんにはクラブヴォーバンの顧問を務めていただいています。
 写真は、一緒にドイツ合同視察に参加した会員でもある、明和地所/アールデザインの今泉社長、国分建設の辻社長、石川組の石川社長、真建築設計事務所の小林さん、みんなでの記念撮影です。
 ブースには、エネルギーパス、クラブヴォーバンの活動などに興味を持つ方々が多数訪れてました。来場の皆さま、ありがとうございました。
 実は、今回は、日本で始めての試みであるISO基準に準じた公式なエネルギーパスについても掲示させてもらいました。また震災後、原発事故を受けて、国民はもちろん、住宅・リフォーム関連の皆さんにもエネルギーについての関心が大きかったようです。
 いよいよ、28日からドイツ合同視察もはじまります。その際には、今後のエネルギーパスの展開も含め、重要な会議も目白押しですから、楽しみにしています!
 ファウンダー村上敦さんから始まったこのクラブヴォーバン、パッシブハウス、低燃費住宅、そしてエネルギー関連情報、エネルギーパスの発行、森、木材チェーン、公共交通、カーシェアリング、地域暖房、政治の違い・・・などなど、私もたくさん学んできました。そして少しでも実践できるように歩んできました。今後も正しい情報を発信し続けてゆければと思います。