2012年

9月

21日

2012年のPJ25も佳境に入ってきました!

一回目から順調に進んだPJ25、第三回目も満員御礼で熱い勉強会が進められています。

 

後半戦となった10月18日のPJ25の第4回目では、以下のような内容をお送りします。会員の皆さま、ドシドシご応募くださいね。

 

『リフォーム業界最新情報&断熱改修営業のためのエネルギーパス活用方法』

14:00 第1部「リフォーム業界最新情報」~補助金、助成金、業界各社の動き等々~講師:中谷哲郎 

15:30 休憩 

15:40 第2部「断熱改修営業のためのエネルギーパス活用方法」~断熱改修を躊躇する施主をいかに口説くか~講師:吉田登志幸

17:00 終了

 

今回第4回目のファシリテーター吉田登志幸よりコメントです:

「エネルギーパスという素晴らしく精度の高い燃費計算ソフトを使い、これまでなかなか決断してもらえなかった大規模断熱改修も、費用対効果が結構よい線でズバリ提案できればお施主様もわかりやすく納得していただけると思います。

当日は3物件(予定)の具体的事例を出し、これらを検証しながら、よりよいエネルギーパスの使用方法をみなさんと一緒に考えて参ります。」

同じくファシリテーターの中谷哲郎からのコメントです:

「大手ハウスメーカー、デベロッパーから家電量販店、ホームセンター、楽天まで参入し、まさに仁義なきシェア争奪戦の様相を呈してきた『住宅リフォーム業界』。ブランド力・資金力を背景に市場を席巻する彼ら大手企業に対抗する方法こそ、断熱改修なのです。そこで当セミナーでは、『光熱費』だけでなく『断熱性能と健康コスト』『省エネ関連の補助金(来年度)』など、断熱改修提案をスムーズに進めるための使えるネタをお教えいたします。」