2015年 第3回 PJ25の概要

今回は長野県環境エネルギー課企画幹の田中信一郎さんを迎えて開催。
長野県では戸建住宅も含め建物のエネルギー性能の検討義務化がスタートしており、地域全体にエネルギーパスなどの住宅性能評価ツールが広がっています。
その仕掛け人である田中企画幹と理事今泉を中心に、地域から流出するエネルギーをビジネスに変える取組のあり方や地域でその取組を広げる方法等について議論しました。

<第3回>
 テーマ:エネルギーパスによる建物のエネルギー性能表示の義務化について
 日 時:6月18日(木)14:00~17:00
 場 所:新橋CVサロン
 登壇者:田中信一郎(長野県環境部環境エネルギー課企画幹)
     今泉太爾(CV理事/日本エネルギーパス協会代表理事)
 内 容:長野県の取組を例に、行政と連携することでビジネスの可能性を広げ、企業や地域全体の経済 
     を豊かにする考え方や方法などを議論しました。